本文へスキップ

発達障がいの子どもを持つ親の会 Sasayuri no kai

入会案内nyuukai

入会条件><入会にあたり><会費及び諸経費><入会までの流れ

入会条件

ささゆりの会では現在入会受付は、以下の条件に当てはまる方に限らせていただいています。

愛知県東三河地域にお住まいの方
小学1年生~
発達障害、つまり広汎性発達障害(自閉症、アスペルガー症候群・高機能自閉症など)、 学習障害などの発達支援を必要とされる方
親御さんへの会の説明・担当者との親子面談を経て正会員団体への参加が適当と判断された方

※入会手続きにかかる書類送付は、面談後入会許可が下りてからになります。
 入会のご申請の際は、上記の旨ご理解頂いたうえでお申し込み下さい。



入会にあたり

これらの内容をご理解の上お申し込みください!

親御さんはささゆりの会の本部であるアスペ・エルデの会の運営のために、アスペ・エルデの会の事務局あるいは委員会に所属する「委員会会員」として活動して頂く場合があります。
委員会会員は、自宅での作業、あるいは年に数回程度名古屋や東海3県下各地に出向くことをお願いする場合もあります。(所属する委員会により作業量や頻度は異なります)

子どもの活動については、活動内容をご覧ください。

会の主催する各種事業には子どもだけではなく親自身が積極的・主体的に運営・活動していただきます。また、その際自己責任を負うことになりますのでご了解下さい。
会の活動の連絡にインターネットを利用しますので、インターネットへの接続環境をお持ちの方に限ります。接続できない方は、接続環境を整えてからお申し込み下さい。

※お問い合わせの前にこちらの文書もお読みください。よくある質問



会費および諸経費

入会金  35,000円(検査費用15,000円を含む)
なお、親御さんへ会の説明後、担当者との親子面談を受けていただく際に面談料として、5,000円を徴収させていただきます。
こちらはご入会の可不可に係わらず返金は致しませんのでご了承下さい。
正式入会の際は面談料は入会金の一部として充当させていただきます。


年会費 12,000円(兄弟は、9,000円)
 ※別途 NPO個人負担金「委員会会員」は12000円、条件を満たした「基本会員」は18000円(両会員とも,兄弟は半額)が必要です。
上記以外に合宿等の特別行事の際は別途参加費が必要な場面があります。
また、ご参加いただく年齢・プログラムなどにより、別途諸経費がかかります。


勉強会費(小中高生対象)約5000円/回
勉強会は所属するグループにより、金額が異なります。上記の金額は「前年度実績」です。
詳しい金額については別途お問い合わせください。


サポーターズクラブ・プログラムグループ
グループにより徴収額が異なりますので、別途お問合せ下さい。

※超過不足金が出た時は、追加徴収する場合があります。



入会までの流れ

入会お申込みフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください

ささゆりの会より、メールにて説明会、入会手続きのご案内をいたします

指定の日に親御さんへの会の説明・担当者との親子面談を経てご入会となります

入会後に名古屋市内で開催される親へのガイダンスを受講していただきます

詳細はささゆりの会への入会申込の際にお問い合わせ下さい。