おすすめセミナー

ペアレントプログラム講座(全6回)
NPO法人アスペ・エルデの会 知多支部 (太陽の会)

日時:2018年11月10日(土) 13:00~14:30
場所:(1)(2)(3)大府市共長公民館 第2会議室  (4)以降は決まりましたら掲載します
<参加費> 一般: 3,000円 賛助会員: 1,500円 正会員: 無料

ペアレントプログラム講座

「知多地区在住(大府市、知多市、半田市、東海市、常滑市、東浦町、阿久比町、武豊町、美浜町、南知多町)のお子さんの保護者対象」ペアレントプログラム講座

〈ペアレント・プログラムとは?〉
ペアレント・プログラムとは、ペアレント・トレーニングの基礎段階として、子どもの問題行動を「障害」や「性格」として見るのではなく、「行動」として捉えていきます。
子どもの行動修正の前に、「親の認知の修正」に焦点をあてます。
具体的には「出来ないこと困ることを叱って終わるのではなく、出来た行動(適応行動)をほめていく」対応を学びます。
この対応を覚えることは、お子さんに発達障害特性があろうがなかろうが有効です。
子どもの対応に困っている方、知って学んで子育てのコツをつかもう!!

2018 茶話会in名古屋
アスペ・エルデの会 ポラリス(名古屋)

日時:2018年11月17日(土) 14:30~16:00
場所:名古屋市北生涯学習センター 2階 第1集会室 (地下鉄黒川駅 徒歩5分)
<参加費> 無料

発達障害のある幼児・小学生の親御さんのための茶話会です。

お子さんの成長が心配な方、親同士で話しをしてみたい方、会の活動に興味のある方、
臨床心理士の先生を囲んで、会の先輩ママたちといろいろお話してみませんか?

めいぷる 11月おしゃべり会
NPO法人アスペ・エルデの会 尾張東部支部めいぷる

日時:2018年11月04日(日) 10:30~12:00
場所:北生涯学習センター 第3集会室 (地下鉄名城線黒川駅下車4番出口 黒川交差点北へ50M(東側))
<参加費> 一般: 無料 賛助会員: 無料 

めいぷる 11月おしゃべり会

「お友達とうまく遊べない」「うちの子みんなとちょっと違う?」「どうしてこんなこともできないの?」「子供に怒ってばかり」「学校が大変…」「躾のことでいろいろ言われて…」
そんな子育ての悩みを、会員の先輩ママたちとおしゃべりしてみませんか?
普段なかなか話せないことも気兼ねなくおしゃべりしちゃいましょう。
子様連れもOKです。お気軽にご参加ください。

発達障がいの理解・啓発セミナー「発達障がいの子どもが大人になっていくのに必要なサポートとは?」
NPO法人アスペエルデの会 知多支部(太陽の会)

日時:2018年12月15日(土) 10:00~12:00
場所:愛三文化会館 つつじの間A (旧大府勤労文化会館)
<参加費> 一般: 1,000円 賛助会員: 500円 正会員: 無料

発達障害の理解・啓発セミナー「発達障がいの子どもが大人になっていくのに必要なサポートとは?」

発達障がい児者が社会的に自立し、幸福な生活を送っていくためには、早い時期からの周囲の理解と、子どもの持っている能力や可能性を伸ばすための支援や、発達を促すための環境作りが大切です。発達障がいのある子どもの多くは、個々の成長や発達の状況に応じた課題設定や、適切な支援を積み重ねていくことで、社会に適応し幸せに暮らしていけることが、世界中の最新の研究から明らかになっています。私たちに出来ることは、発達障がいの子どもたちの発達の仕方や物事の理解の仕方を理解し、子どもの今ある発達段階の中で、今できること、すぐに実践すべきことをゆっくり毎日コツコツと楽しく取り組むことが必要です。

今回は、大人になった発達障がいの人が直面している課題について紹介し、児童期・思春期から出来る準備について発達支援経験をもとに解説していきます。

『どうしたらいい?登校しぶり』~その理解と対応を考える~
NPO法人「アスペ・エルデの会」【主催ルミナスクラブ(NPO法人アスペ・エルデの会尾張支部)】

日時:2019年01月06日(日) 09:50~15:00
場所:一宮地場産業ファッションデザインセンター(視聴覚室)
<参加費> 一般: 1,000円 賛助会員: 800円 

『どうしたらいい?登校しぶり』~その理解と対応を考える~

我が子の‘登校しぶり‘に直面した親が戸惑う一方で、本人は親が想像する以上の行きづらさ(生きづらさ)を感じているかもしれません。今回は、学齢期の‘登校しぶり‘について、家庭や学校が取るべき対応を発達障がいの専門家である小児科医の石川道子先生に分かりやすくお話していただきます。
午後は、午前の講義内容に沿ったテーマでグループワークを行います。ご家族、学校の先生、支援者など、どのような立場の方でも目からウロコの内容です。ぜひ1日通してご参加ください。



カタロウ会
ルミナスクラブ(尾張支部)

日時:2018年11月25日(日) 10:00~11:30
場所:一宮市市民活動支援センター(<JR尾張一宮駅前ビル> i-ビル 3F)内 小会議室
<参加費> 無料

ルミナス DE カタロウ会

「教室で座っていられない・・・」
「思ったことをつい口にしちゃう・・・」
「お友達と付き合うのが苦手」  

いろいろあるけど・・・   お子さんのこと、子育てのこと、いろいろお話をしてみませんか?

小学生や中学生の子どもを持つ親たち(ルミナスクラブ会員)と一緒に、のんびりとお話しができる場所です。お子さんの成長、子育てで気になること、心配なことをお話ししてみませんか?

<支援者については岐阜・尾張地区限定/幼児期の保護者はどなたでもどうぞ>(辻井X田中)幼児期の発達支援の基本ー保護者のための支援のポイント  社会性の支援(JASPERの考え方)を中心に
主催:NPO法人アスペ・エルデの会 講師:辻井正次 X 田中尚樹

日時:2018年10月27日(土) 09:30~12:00
場所:岐阜学園 コロムビア・ファッション・カレッジ講義室(〒500-8402 岐阜市竜田町1-7-1)
<参加費> 無料

幼児期の発達支援の基本ー保護者のための支援のポイント:主催:NPO法人アスペ・エルデの会 講師:辻井正次 X 田中尚樹

 幼児期の発達支援はとても重要です。発達の遅れや、言葉や社会性の発達がゆっくりな場合、発達支援として、発達を促進していく基本的な取り組みを進めることが必要です。今回、現在、厚生労働省で発達障害施策調整官を務める田中尚樹氏(厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課障害児・発達障害者支援室)をゲストに迎え、発達支援プログラムの開発などに取り組む辻井正次中京大学教授の方で話題提供をしながら、発達障害、なかでも自閉スペクトラム症(ASD)やそうした傾向が疑われる場合の支援の基本的な考え方と具体的な技法、そして実際に地域でどう取り組んでいき、インクルーシブな社会での子育てにつなげていくのかに関してのセミナーを行います。

<支援者については岐阜・尾張地区限定/幼児期の保護者は皆さんどうぞ>(石川✖野村)幼児期の発達支援の基本ー保護者のための支援のポイント  日常生活の支援・就学準備を中心に
NPO法人アスペ・エルデの会 石川道子✖野村香代

日時:2018年11月04日(日) 14:00~16:30
場所:岐阜学園 コロムビア・ファッション・カレッジ講義室(〒500-8402 岐阜市竜田町1-7-1)
<参加費> 無料

<(支援者については)岐阜・尾張地区限定/幼児期の保護者はどうぞ>(石川X野村 )幼児期の発達支援の基本ー保護者のための支援のポイント

 幼児期の発達支援はとても重要です。発達の遅れや、言葉や社会性の発達がゆっくりな場合、発達支援として、発達を促進していく基本的な取り組みを進めることが必要です。今回、長年、幼児期の発達支援の専門家、名古屋市の療育センター長を務めてきた石川道子氏(武庫川女子大学)の臨床経験を、特別支援教育・発達支援プログラムの開発などに取り組む野村香代岐阜聖徳学園大学専任講師が聞き役となり、発達障害、なかでも自閉スペクトラム症(ASD)やそうした傾向が疑われる場合の支援の基本的な考え方と具体的な技法に関しての話をするセミナーを行います。

▲ページトップへ

Copyright © 2010 Asperger Society Japan. All Rights Reserved.