ペアレント・プログラム アドバンストワークショップin沖縄県

<受付終了>

名古屋学芸大学ヒューマンケア学部教授・NPO法人アスペ・エルデの会ディレクター 黒田美保氏
https://docs.google.com/viewer?a=v&pid=sites&srcid=ZGVmYXVsdGRvbWFpbnxucG9mYXJlbmFzdXBlZXJ1ZGVub2h1aXxneDo0ZDJlNzNkYWNiZDIwNGVk

 平成28年度より、アスペ・エルデの会では、ペアレント・プログラムの実施に向けた「資格認定制度」を取り入れました。この「資格」は、今後、厚生労働省や県および市区町村が公的な枠組みの中でペアレント・プログラムを導入していくにあたり、地域でプログラムが実施可能な支援者の質を確かなものにするためのものです。特に、保育士や福祉職員が実践していく上で、誰がやるのかということが明確ではなかったため、いわゆる”専門家”でないと実施できないような誤解もあり、始めます。一般の保育士等であって、研修いただいた支援者の方たちが地域で実践いただくための仕組みです。プログラム自体が効果(エビデンス)が実証されておりますので、研修を受けた一般の支援者がマニュアル通りに実施することで十分な取り組みになります。全国どこでも受けたい保護者の方が受けられる(=普及)のためには、こうした取り組みが必要であると判断しました。

 原則としてアスペ・エルデの会が実施する「研修型プログラム(保護者が全6回のプログラムに参加する場に同席し、プログラムを体験する研修)」にご参加いただくこと、事前・事後の研修およびワークショップにご参加いただくことで、保育、保健、福祉、教育、医療等、支援者であればどなたでも取得していただくことが可能です(保護者あるいは当事者ということだけで支援者とはしておりません)。

 すでに「研修型プログラム」にご参加いただいた方で、資格認定を受けていただける方は、是非、ご参加下さい。

 また、今後、地域でペアレント・プログラムを子育て支援に役立てようと思う自治体職員等、支援者の方は、今回のワークショップにご参加いただくことが可能です(ただし資格認定の対象とはなりません)。


【内 容】 ・ペアレント・プログラムの目的、内容
 (予定)  ・プログラム実践キットの説明、配布等
      ・実践事例紹介
      ・ペアレント・プログラム資格認定(対象者のみ)


【参加費】 ・ワークショップ参加費 1,000円
      ・資格認定費用 3,000円

参加対象

地域で子育て支援に携わる支援者の方

開催日時

2019年08月02日(金) 09:30~12:30

開催場所

南風原町立中央公民館 2階研修室

定員

30名

参加費

1,000円

備考

<御願い>
・資格認定の申請をされる方は、お申込みの際に、必ず備考欄へ【資格認定希望】と記載して下さい。
・参加費および資格認証費用は当日おつりがないようにお持ちください。
・「ペアレント・プログラム実施マニュアル」をお持ちの方はご持参ください。
 (お持ちでない方は、できるだけ事前に以下のアスペ・エルデの会の販売サイトよりご購入ください。)
  http://as-japan.ocnk.net/product-list/8
・マニュアルは、ご注文から発送まで2週間程度かかる場合がございます。

お申し込み

受付終了しました。

変更・キャンセル

お申し込み内容の変更・キャンセルは以下のフォームよりご連絡ください。
キャンセルの場合、いったん入金した参加費については、当会側の責任でセミナーの開催がなかった場合を除いて、返金はできません。
変更・キャンセルはこちら

お問い合わせ

このセミナーに関するお問い合わせは以下のフォームよりご連絡ください。
お問い合わせはこちら

▲ページトップへ

Copyright © 2010 Asperger Society Japan. All Rights Reserved.