ペアレント・プログラム(全6回) 保護者向け

<受付終了>

NPO法人アスペ・エルデの会 辻井 正次

<講師の都合で日程変更して実施します>※支援者研修は行いません。

「ペアレント・プログラム」は、保護者が子育てがうまくいかないと感じたり、子どもの発達が気になった段階での、最初のステップとして開発されたプログラムです。
 1. 「行動」で考える
 2. 「【うまくいかないことを叱る】のではなく、【できた行動をほめる】ことで対応していく」⇒そう思うだけではうまくいきませんが、プログラムでうまくいきやすいコツを学べます。
 3. 子育ての仲間を見つける、
という3点セットを基本的な理解としています。

 厚生労働省のホームページ(http://www.rehab.go.jp/ddis/こんなとき、どうする?/家族支援/ペアレントプログラム/)でも、内容の紹介を確認できます。

 子育ての悩み等、具体的な解決策の見つけ方につながる、考え方や取り組み方を具体的に知ることができる機会ですので、是非とも、ご参加ください。

募集;岐阜県内・愛知県尾張北部や西部にお住まいの、発達障害のお子さんをお持ちの保護者の方を優先します。幼児期のお子さんの保護者を優先します。またご不明な点がありましたらお問い合わせください。

日程;全6回。原則的にはすべてご参加ください。何か都合で全6回が難しい場合は、事前にご相談ください。
第1回;5月16日(木) 9:30-11:00
第2回;5月30日(木) 9:30-11:00
第3回;6月13日(木) 9:30-11:00
第4回;6月20日(木) 9:30-11:00
第5回;7月11日(木) 9:30-11:00
第6回;7月25日(木) 9:30-11:00

講師:NPO法人アスペ・エルデの会 辻井 正次

会場:笠松中央公民館

参加費は無料です。


お問い合わせ先;児童発達支援事業所 奏音~かのん~
        羽島市舟橋町宮北2丁目12番地アルフォレスト羽島201
        TEL/FAX:058‐372‐5344

参加対象

幼児期から学齢期のお子さんをお持ちの保護者。なお、希望者が多数の場合のみ、岐阜地区・羽島地区・各務原地区等の市町村にお住まいの、発達障害のお子さんをお持ちの保護者の方を優先します。※支援者研修は行いません。

開催日時

2019年05月16日(木) 09:30~11:00

開催場所

笠松中央公民館(岐阜県羽島郡笠松町常磐町6番地)

定員

10名

参加費

無料

備考

保護者向けのプログラムとなります。支援者用の研修ではありません。
幼児期から小学生までのお子さんの保護者の皆様を対象としております。
特に診断がなくてもかまいません。

申し込みの備考にお子さまの年齢を必ずご記入ください。

お申し込み

受付終了しました。

変更・キャンセル

お申し込み内容の変更・キャンセルは以下のフォームよりご連絡ください。
変更・キャンセルはこちら

お問い合わせ

このセミナーに関するお問い合わせは以下のフォームよりご連絡ください。
お問い合わせはこちら

▲ページトップへ

Copyright © 2010 Asperger Society Japan. All Rights Reserved.