にじの会 規約 

(名称と事務局)
第1条  
この会はにじの会と称し、当座事務局代行を岐阜市中西郷436番地9に置く。

(組 織)

第2条  この会は、岐阜地区周辺の発達障害を持つ親の会員と正会員をもって組織

  します。

 
(他機関との連携)

第3条  この会は、NPO法人アスペ・エルデの会と契約して、専門的な支援を受けます。


 
(目 的)
第4条  この会は、会員相互の親睦を図り、子供たちの成長を助け、見守り、地域などに理

  解を得ると同時に 社会に受け入れられることを願って 居場所を考えることを目的とします。その他、「生涯にわたる発達援助システム」の確立を目的とします。

 

 (事 業)
第5条  この会の目的達成のために次の事業を行います。
      1.
必要に応じて定例会を開催する。
      2.その他、この会の目的を達成するための諸事業を行います。

 
(役 員)
第6条  この会は、次の役員を置き、会員の中から選出します。

・会長  1名 本会を代表し会務を統括し、各会議の議長となります。

・副会長 1名 会長を補佐し会長に事故のあるときはこれを代行します。

 (支部長を兼務)

・会計  1名 会費の徴収。収支を経理し、予算決算書を作成します。

・書記  1名 通信、文書の作成・発送、会務の記録にあたります。

 

ただし、会員が65歳以上になったら、本人の希望により、役員の任を免除とする。

1)年度により役員数を変更する事ができます。

2)必要に応じて、顧問をおくことができます。

3)専門家として会の運営、例会の活動について統括ディレクタ-及びディレクター複数名を委託します。

4)ディレクタ-の判断でサブディレクタ-をおくことができます。

  ディレクター 数名  サブディレクター 数名      

5)ディレクター・サブディレクターは、専門家にお願いし、1年契約とします。

 

(会計監査)

第7条  会計監査をおく。

前年度会計がこれにあたる。

 

(役員任期)
第8条  4月1日より翌年3月31日までの1ヶ年とします。ただし再選を妨げない。

 (会員)

第9条  1)親の会員

親の会員で、例会・勉強会などの情報を得ることができます。

    2)正会員親子での会員であり、親は親の会に所属し、子供は活動に参加できます。             

 

 

(会費)

第10条  会費規定にそって年度ごとに決められた金額を納めることとします。

1)会費の額は総会において改定することができます。

2)会費枠を超えた場合は必要に応じて一定額の拠出を請求することができます。

      
 
(慶弔見舞金)

第11条 会長に一任します。

 

 (事 故)
第12条 万一発生した事故は、各個人の事故責任において対処し、役員はその責任を負いま

     せん。


 
(会計年度)
第13条 本会の会計年度は 毎年4月1日より 翌年3月31日までとし、年度始めに総会

  を開催します。

 (規約の変更)
第14条 規約は総会において改めることができます。

 

 


   この規約は 平成10年4月1日より施行します。

 

          平成11年5月23日一部改正
          平成12年4月16日一部改正
          平成13年4月14日一部改正
          平成14年4月20日一部改正
     
     平成15年4月19日一部改正

          平成16年4月11日一部改正

          平成17年4月17日一部改正

          平成24年5月12日一部改正

          令和5年8月5日一部改正